Loading...
スマートフォン向けサイトに切り替える
南行徳ひびき整骨院BLOG

ひびき整骨院ニュース

ひびき整骨院からのお知らせ

2019/03/04

整骨院で「めまい」の治療?

眩暈(めまい)の原因は様々です。脳や耳に原因があるものが一般的ですが、原因が分からずいろんな病院のいろんな科を受診し「どこにも異常がない」と匙を投げられてしまうケースも多いようです。実は整骨院で治療ができる眩暈があります。それは「頚椎性の眩暈」といって、頚椎の歪みが原因で起きる眩暈は実は大変多いのです。今回はこの頚椎性の眩暈についてお話させていただきながら、その他の原因で起きる眩暈と比較し鑑別診断にお役立ていただけたらと思います。

①眩暈の種類

 一口に眩暈といっても色々なタイプの眩暈があります。「グルグルまわる」眩暈や「フワフワする」もの、「グラグラする」ものなどのタイプがありますが、これらは全て原因が異なります。

1、グルグル型

 多くの場合耳の中にある三半規管の異常によるもので、代表的な疾患にメニエール病があります。「天井がまわる」「止まる」を昼夜問わず繰り返すのが特徴です。

2、フワフワ型

 浮遊感ともいい、視点が定まらないタイプで主に血圧の上昇時にみられます。

3、グラグラ型

 横揺れタイプの眩暈で、安静時は起こらないが歩行時など頭部の揺れによって起きる場合「耳石」を疑います。また、右を向くなど特定の首の動きによって起きる「頚椎性の眩暈」もこのタイプとなります。 (上記1~3はごく一般的なもの、代表的なものを上げていますので大まかな分類としてとらえて頂き、このような症状を感じた場合は速やかに内科や耳鼻科を受診しましょう)

②頚椎性の眩暈とは

 首は胴体と頭を繋ぐ部位であり、神経や血管などの重要な器官が集中しています。その中に「椎骨動脈」という動脈があります。椎骨動脈は心臓から脳に直接血液を送る血管で、脳細胞が生きていくために必要な栄養分を含んだ血液を運ぶ役割をしています。このように非常に重要な血管であるため外部からの刺激に影響を受けないように頚椎に保護されるように脳まで走行していますが、一方では保護している頚椎の歪みの影響を受けてしまうという側面も持ち合わせています。  頚椎は全部で7個の椎骨で形成されていますが、全ての椎骨が正常な位置関係にあることで淀みなくスムーズに脳に血液を供給していますが、7個のうち一つでも捻じれの歪みがあるとその部分に動脈の蛇行が生じます。軽度の蛇行であれば自覚症状を感じることはありませんが(ほとんどの方が軽度の蛇行をもっています)、頚椎の歪みが強くなったり、更に歪みを強くさせるような特定の首の動作が加わったりすると一時的に脳への血流量が減り貧血状態となることで眩暈が起こります。  よって頚椎性の眩暈は頚椎の歪みを取ることで改善されますし、その状況が維持できれば再発予防も同時に行う事ができます。

③頚椎性眩暈の治療

 頚椎の歪みを治療する為には「なぜ頚椎が歪むのか」を考えなければなりません。頚椎は左右の筋肉に支えられて自立していますから、左右のバランスが崩れると緊張の強い側に頚椎が引っ張られ捻じれが生じます。当院ではこのような頚椎の捻じれについては「ひびき式矯正」を用いて捻じれを除去し正常な位置に戻すと同時にそもそもの原因である筋肉の緊張のアンバランスをも取り除きます。症状の消失までは個人差がありますが(眩暈を発症してから治療を開始するまでの期間に比例します)2~3回の治療で眩暈が消える場合も多くあります。長期間眩暈に悩まされていて脳や耳に異常がないと診断された方は一日も早い頚椎への治療をお勧めします。

④最後に

冒頭でも触れたように、眩暈にはいろいろな原因が考えられ、中には大きな病気が原因している場合も少なくありません。ここでお話しした内容はあくまで一般的なものをご紹介したにすぎませんので、眩暈を感じたら安易に自己判断せずまずは脳神経外科、内科、耳鼻科の受診され検査を受けられることををおすすめします。そこでいずれにも異常が見られなければ最終的に頚椎性の眩暈を疑い当院にご来院ください。  
2019/02/20

足の歪み

皆さんこんにちは!   南行徳ひびき整骨院の鈴木です。

皆さんは骨格の歪みと聞いて思い浮かべる 『歪み』と言うと 『ストレートネック』 『猫背』 『反り腰』 などの上半身の『歪み』を思い浮かべる と思いますが・・・ 『足の歪み』って気にした事ありますか?

 

もちろん『O脚』を気にされている女性は 多いとは思います。

他にもX脚、内股、ガニ股、脚長差など 名前を聞いた事はあると思いますが、 自分は大丈夫なのかを気にもしなかったのでは ないでしょうか?

下半身にも治すべき骨格のずれは多くあります。
股関節に問題がある歪み 膝関節に問題がある歪み 足関節に問題がある歪み しかし、皆さん『足の歪み』って重症化する と考えた事が無いのでは? 足って毎日必ず使っていますよね? ただ立っている時も・・・ 歩いている時も・・・ 階段の上りも下る時も・・・ 皆さんの身体を毎日支えているのに 負担が少ないわけがないのです!

しかも、体重は両足に均等に掛かっていますか? クセで片足に体重を掛けてしまう方が多いと思います。

例えば、右足荷重の状態で日常生活を送っている方なら、 膝の関節は内側が狭くなり内側に掛かる負担が増えて 軟骨に過度な負担が掛かるようになり、気にせず日常生活を 送るだけで軟骨が摩耗していきます。

そこに炎症が起こり膝の痛みが続き、場合によっては 『水が溜まる』を繰り返す・・・ さらに症状が進む事で変形性膝関節症になり人工関節を入れる・・・ 若い年齢の方には考えにくいかもしれませんが、
太ももの大腿四頭筋の筋力低下が進むと 変形性膝関節症のリスクは跳ね上がります。

この状況はO脚やガニ股、片足の短い方に当てはまります。

さらに足に掛かる負担も考えていきましょう。

右足荷重の方の場合は右側のお尻の筋肉やモモ裏の筋肉、 ふくらはぎの筋肉、足裏の筋肉に負担が掛かります。

お尻の筋肉やモモ裏の筋肉が硬くなる事で坐骨神経という 腰から足に繋がる太い神経を圧迫する事で足のシビレを 引き起こす坐骨神経痛や梨状筋症候群・・・ シビレを伴う症状を治療するには,長引く方だと 数ヶ月かかる事もあります。

さらに、

足裏にある筋肉にも負担が増えて足底筋膜炎になり 歩くたびに足裏にズキズキ痛みが出てしまうかもしれません・・・ 痛みを伴う症状を挙げていけばキリが無いですが、 こんな症状が出てしまったら・・・ 「今日は仕事が少し早く終わったし、健康の為に 浦安から南行徳まで歩いて帰るか!」 とか 「ダイエットの為にランニングをしよう!」 なんて事が出来なくなってしまいますね。

もし、

症状がでてしまっても当院では、中周波や 複合高周波で症状を引き起こしている筋肉に対して アプローチを掛けて緩める事や、強い痛みに対して ハイボルテージによる疼痛緩和が可能です。

しかし、

上記のような強い症状が出てしまうと 一度の施術で症状を取りきる事は困難です。

根本的に治療する為には骨格を整えて関節や筋肉の負荷を本来の 状態に戻す事で症状を改善する必要があります。

骨格の歪みが原因で出ている症状に対して炎症の起きている 筋肉や靭帯に対症療法によって治療をするだけでは、 治療後に今までと同じ日常生活を過ごす事で 同じように負担を掛け症状を再発させてしまいます。

再発のリスクを少なくし根本治療の為にも 骨格を整える事が重要です!

足は常に地面に接地し身体を支えている重要な部位です。 末端である足の歪みが数ミリあるだけで中枢の骨盤には 数センチの歪みになり全身に影響を及ぼすので、治療には 時間は掛かりますが『足の歪み』から整えましょう!

ここまで読んでみて、『足の歪み』を放置する事で様々な 症状の引鉄になる重要な事だと認識して頂けたかと思います。 さらに言えば、『足の歪み』を放置してしまうと、 『骨盤の歪み』『背骨の歪み』の原因になる事も あるので甘く見る事は出来ません! 今まで気にしていなかった『O脚』『X脚』『ガニ股』『内股』 『脚長差』これを機会に当院で治しましょう!!

2019/02/12

産後骨盤矯正

南行徳ひびき整骨院では産後の骨盤矯正を行っています。 産後どれくらいの時期が一番効果があるの??ということや、産後の身体のしくみなどをお話しします!!! 産後骨盤矯正とは 出産後のお母さんの身体は妊娠、及び出産の影響で骨盤が歪んだ状態になっています。 約3000グラムのあかちゃんが産道を通り抜けて出てくるのです。身体のラインが崩れて妊娠前の身体とは筋肉の動き、硬さなど様々な部分で変化が出てきます。また、妊娠中はあまり運動ができないということもあり筋力が低下しやすく脂肪の燃焼がうまくいきません。基礎代謝が15~20%も下がるといわれています。カロリーを多く摂取しすぎるとエネルギーが消費されずに体重が増えてしまうこともあります。 また、妊娠3ヶ月~産後1ヶ月くらいの間、女性ホルモンのリラキシンというホルモンが分泌されます。これは赤ちゃんがスムーズに出てこられるように関節や靭帯、骨結合部を柔らかくして産道を広げ出産を助けてくれるホルモンです。 人間だけでなく多くの動物も妊娠をするとリラキシンが分泌されるといわれています。 このホルモンの影響で骨盤周辺全体的に関節、筋肉、靭帯が緩み普段より身体に負荷がかかりやすく、骨盤に歪みが生じやすく産後も左右のバランスが悪くなりやすく不安定になったり開きが残ってしまったりします。 骨盤の歪み、不安定さは上半身、下半身、様々なトラブルの原因につながり、影響を及ぼします。 主な症状としては、腰痛、肩こり、頸の痛み、坐骨神経痛、慢性疲労、尿漏れ、不眠、など様々な症状を引き起こします。 また、お尻が垂れる、むくみやすくなる、体重が急激に増える、下半身太りなどのプロポーションが崩れる原因にもなるのです。 このような原因を回避するためにも産後のママさんには南行徳ひびき整骨院の産後骨盤矯正をおすすめします。 当院では、基本普通分娩の方なら産後2週間以上経過している方、帝王切開の方は2か月以上経過していることを目安に産後の骨盤矯正をお勧めしています。 帝王切開の方でもリラキシンのホルモンは全ての妊婦さんが出ている為、帝王切開の方でも産後骨盤矯正を行うことをお勧めします!! 出産で開いた骨盤は徐々に元の位置に戻ろうとするのですが産前からもっていたクセや、生活習慣のせいで骨盤が誤った状態に戻って固まってしまうこともあります。 しかし!!!!!逆に産後はもともと歪んでいた骨盤を元の位置に戻す最大のチャンスともいえるのです!!! 骨盤が柔らかいうちにしっかりと元の位置に戻しましょう。最も効果が高いといわれているのが産後2週間~6ヶ月くらいの時期といわれています。が6ヶ月をすぎてしまったからといって全く効果がないというわけではありませんのでぜひご相談ください。 また、骨盤は日常生活のちょっとした癖や行動で歪みを生じます。横すわり、足を組む、猫背、あぐらをかくという行為はさらに歪みを引き起こす行為なので控えるようにしましょう。 産後の骨盤矯正だけでなくそれ以外の時間に骨盤ベルトの着用や、体操をするのもオススメします。産後の骨盤ケアによって骨盤が正しい位置に戻ると身体の筋肉を正しく使えるようになり、歩きやすくなります。また、代謝も上がりやすくなりますので脂肪が燃焼されやすくなり、消費カロリーも増え痩せやすい身体になります。 産後は子育ても始まりとても身体も疲れやすい時期といえると思います。 しかし、お母さんの身体のケアを怠ってしまうとお子様にも悪循環になってしまいがちです。産後に身体の歪みによる痛みを我慢している方も多いのではないでしょうか。 意外と治療に協力してくださっているご主人も多いと聞きますよ。 痛み、歪み辛さを我慢せずにまずは南行徳ひびき整骨院に足を運んでみてください。一緒に産前よりもきれいな身体、痛み、辛さがない元気な身体にして毎日笑顔のお母さんを目指しましょう!!!!!!!!
2019/02/04

ギックリ腰

ギックリ腰が「クセ」になるってホント?

北海道や東北地方では連日大雪が続いているようですね。関東地方でも雪こそ降らないものの寒い日が続いています。インフルエンザも大流行しており毎年のことながら私もかかりはしないかと戦々恐々としております。 大流行といえば、整骨院に来院される患者さんの間でこの時期に大流行(?)するのが「ギックリ腰」です。患者さんから「去年の今頃もギックリ腰になりました」や「今までに何回もギックリ腰を起こしています」という訴えをよく聞きますが、これが「ギックリ腰がクセになる」と一般的に言われている理由なのかもしれません。 今回はギックリ腰はなぜ繰り返されるのか、本当にクセになってしまっているのか検証してみたいと思います。

1、そもそもギックリ腰って何?

一口にギックリ腰といってもその原因、病態には様々なタイプがありますがここでは一般的な2タイプのギックリ腰を解説していきたいと思います。

①筋膜型ギックリ腰(ギックリ腰全体の約5%) 腰部周辺の筋肉を急激に伸ばしたり縮めたりすることによって起きる筋肉の炎症が痛みの原因となる。症状は腰部の強い筋緊張と熱感であり、中には「痛くて全く動けない」という方もいるほど強い痛みが特徴です。救急車で搬送されるケースも少なくありません。

②骨盤型ギックリ腰(ギックリ腰全体の約90%以上) 骨盤の歪みが原因で起きるギックリ腰で、腰部周辺の筋緊張は①と共通するところですが熱感はほとんどないことが多い。主な症状は「歩けるが腰が伸びない」、「朝痛くて起き上がるのに一苦労」といったように①ほど症状は強くはないものの日常生活に支障をきたすには十分の痛みがあります。程度の差はありますが何度も繰り返すのがこのタイプの特徴です。

2、ギックリ腰ってなぜ起きるの?

ギックリ腰を起こした方にお話をお聞きするとほとんどの方に共通するキーワードがあります。それは「そういえば一週間くらい前から腰が痛かったんだよね」。痛みではなく「違和感」と表現する方もいらっしゃいますが、何かしらかの予兆は皆さん感じているようです。いきなりやってくるというイメージがありますが、どちらかというと「ジワリジワリ」やってくるもので、そのジワリジワリが蓄積されあるところでドーンと爆発する、これがギックリ腰です。ならばこのジワリジワリ蓄積していくものがギックリ腰の原因になるわけですがそれは一体何でしょう?それは・・・・・

「筋肉の緊張(硬さ)」 です。硬くなった腰の筋肉が骨盤を引っ張ったり(②型)、硬くなった筋肉自体が傷ついてしまう(①型)ことでギックリ腰が起こります。逆に言えば「筋肉が硬い」というお膳立てがなければ多くのギックリ腰は未然に防ぐ事が出来るのです。筋肉を硬くする要因の多くは疲労ですが、寒さ(体温の低下)も筋肉を硬くします。冬にギックリ腰が多いのはこのためです。

3、ギックリ腰の治療

原因が分かってしまえば治療は簡単です。いろいろな方法がありますが、要は筋肉を柔らかくすればいいのです。柔らかくすればそれだけで痛みは軽減していきますし、柔らかい状態が続けばギックリ腰は予防できます。「じゃあなぜ筋肉は硬くなるの?」と疑問に思った方はいませんか?ギックリ腰が繰り返し起きる原因はじつはこれなんです。痛みを取ること(対症治療)を最終目標にすることで、筋肉を硬くする原因を取り除くこと(根本治療)をしないから何度でも繰り返すのです。 当院はこの筋肉を硬くする原因の多くは「姿勢」にあると考えています。「いつも腰の右側が痛くなる」というのは身体の左右バランスの崩れを意味しています。つまりは「姿勢が悪くなる」⇒「ある特定の筋肉が硬くなる」⇒「ある特定の場所が痛くなる」であり、この流れを断つための最も効果的な治療方法は「姿勢を改善するという根本治療」となります。

当院でのギックリ腰の治療は第一段階としてまずは「痛み」を取ることを特殊な電気治療機材を用いて、個人差はありますが約一週間(2~3回の治療)行います。痛みが取れ、日常生活に支障を感じなくなったら第二段階の「矯正治療」に移行することをおすすめしています。これによってギックリ腰を起こしにくい身体をつくることができます。

繰り返されるギックリ腰でお悩みの方はぜひご相談ください。

2019/01/25

姿勢の歪み

皆様こんにちは!

南行徳ひびき整骨院の鈴木です。

このブログでは姿勢の歪みについて伝えていきたいと思います。

まず、姿勢の歪みと聞いて皆様はどの様な事を思い浮かべますか?

   

猫背でスタイルが悪く見えてしまう・・・

O脚でスキニー履いた時にカッコ悪いわ・・・

産後から骨盤が開いて痩せ難いの・・・

 

などと、上げていけばキリが無いと思います。

では、この猫背やO脚の状態の何が身体に良く

無いかを考えて行きましょう!

 

ここまで読んで頂いて、見た目が悪いだけで痛み

なんか出ること無いし・・・って思った方!

 

違います!

骨格が歪んだ姿勢の悪い状態では『痛い』以上の症状が起こる

可能性があるのです!

 

まず今回のブログではパソコンやスマートフォンをよく使う方が猫背になり、

寝違えなどの首に関する症状になってしまうかを考えて行きましょう!

 

例えば、現代社会で必須なパソコンを使って行うデスクワーク中や今や小学生でも

持っているスマートフォンを使っている時、気が付かないうちに肩が巻き込み、

下を向いて猫背になっていませんか?

 

まず、デスクワークの方達は少なくても1日7~8時間は

パソコンの前で座って仕事をしているかと思います。

この状態では長時間の同一姿勢によって、平均で6~7kgもある頭を支える首から肩、

背中の筋肉には時間が経つにつれて負担が徐々に掛かり、疲労部質である乳酸が

溜まる事で筋肉が硬くなり首や肩の筋肉の柔軟性が失われ硬く固まっていきます。

しかも、この時に猫背の状態では頭や身体は前傾姿勢になっている為、支える部分に

掛かる負担は最低でも重量の2倍以上になります。

 

さらに仕事の時間以外でも、仕事で疲れた帰りの満員電車で、スマートフォンを取り出し

日本橋から南行徳や浦安、行徳さらに遠い妙典まで帰る間にSNSやアプリゲーム、

ラインのやり取りにユーチューブなどの動画を、下を向いて見ていたりしませんか?

その30分ぐらいの間だけでも、首や肩には14kgの負荷がかかり続けています。

 

これだけの負担を毎日続けていたら・・・

その先に待っているものは簡単に想像出来そうですね?

そう!『痛み』が待っています!

 

この首や肩の状況だと徐々に首や肩が辛くなり始め、放置してしまうと

慢性的な鈍痛が続きます。

さらに首の筋肉が硬くなる事で血管を圧迫し血行

が悪くなる事で出て来る『緊張性の頭痛』や、首などの筋肉が原因で

手に痺れが出る『斜角筋症候群』や『胸郭出口症候群』、

自宅で強い首の痛みで目が覚める『寝違え』・・・

 

これらの症状を治すには痛みを取る電気治療、筋肉を緩める手技療法や

骨格を整える矯正治療を症状に合わせて行う必要があります。

寝違えが治るまで1~2週間かかり、その後は再発防止にも時間が掛かってしまいます。

シビレの症状によっては治るまで数ヶ月掛かってしまうケースも考えられます。

ちなみに、頭痛持ちの方の70%が悩まされている緊張性の頭痛ですが

頭痛自体は数回の治療で消えますが根治には3カ月は掛かります。

痺れの症状が続いていると治療に数ヶ月も掛かる場合も出てきます。

 

そもそも、猫背は改善できないと思っていませんか?

 

改善します!

 

人間は習慣の生き物で、人間の脳は90日間継続した事を習慣として覚える事が出来ます。

個人差は在りますが始めの7回を2週間の間に受けて頂くことで姿勢を作れるようになり、

その後は週に2~3回の施術でクセ付けをして猫背が改善されます。

確かに筋力的な理由から姿勢を維持出来ない方もいますが、当院ではEMSによる背骨を

支えるインナーマッスルを鍛えるプランもありますので、『骨格』『筋肉』の両面から

猫背の改善にアプローチが可能になっています!

 

長年に渡る姿勢のコンプレックスをお持ちの方や、肩こりや頭痛などに苦しんでいる方がいましたら

是非!当院までご相談ください。

2019/01/15

頭痛について

頭痛…

寒い日々が続いていますね。ところで、頭痛に悩んだことはありますか? ないという人はいないと思います。15歳以上の日本人で3人に一人は頭痛持ちで悩んでいるといわれています。これほど身近ということもありますが、『頭痛くらい‥』と軽く考えていませんか??ひどくなると大きな病気に繋がっている場合もありますし、生活に支障をきたすもの、背後に命にかかわる場合もあります。 頭痛でもその原因は様々で一歩間違えればかえっていたみが悪化したり対処の仕方を間違えないようにしたいですね。

頭痛の種類…

・緊張型頭痛…

最も多くみられる頭痛でうつむき姿勢、前かがみ、長時間のデスクワーク、ストレスなどが原因で起こります。 頭の周りを締め付けられるような痛みが続きます。肩や首の強い筋肉の緊張やめまい、ふらつきなどをともなうこともあります。 どの年齢でも起こりやすく時々頭痛が起こるタイプ(反復性緊張型頭痛)と毎日起こる(慢性緊張型頭痛)があります。姿勢の悪さだけでなく就寝時のまくらが合わないなど身体の冷え、運動不足、精神的ストレス、といわれています。 頸から肩、背中にかけて血流が悪くなり、老廃物が周囲の神経をしめつけるような痛みを起こすのです。また、精神的なストレスは筋肉の緊張が無くても頭痛を引き起こす場合があります。神経の緊張が続くと筋肉の緊張のコントロールや痛みを和らげる脳内のシステムの異常が生じるからです。

群発頭痛…

ある期間に集中して起こる頭痛のことを言います。数か月、数年、数日、一日の中で決まった時間に激しい頭痛が発作のように連日おこります。 頭痛の起こっている期間のことを群発期いいます。それ以外の期間はすっかり治まるのが特徴です。20代~40歳代の男性に多いといわれています。また、特徴として目の奥がえぐられるような激痛があり、耐えがたい、じっとしていられない痛みともいわれています。痛みと同時に痛みと同じ側の涙、目の充血、鼻水、額の発汗がみられます。 きっかけはアルコールが多いといわれています。アルコールが誘発因子になり、群発期に飲酒すると発作がおこります。群発頭痛のメカニズムは明らかにされていない点が多いといわれていますが自律神経症状を司る視床下部の異常や目の奥を通っている内頚動脈の拡張と周囲の炎症が関係しているといわれています。群発頭痛の激痛は鎮痛薬を服用しても抑えられない場合も多く純酸素吸入法、薬物療法をすすめられています。

片頭痛…

頭の片側や、両側がズキズキガンガン、吐き気を伴うような頭痛が一定の期間を置いて繰り返します。 月に1~2回という方から多い人は週に3~4回発作的に起こります。体を動かすと痛みがひどくなり悪心、嘔吐を伴ったり音や光に敏感になります。

危険な頭痛…急激に起こる頭痛や痛みが激しくなる頭痛、すぐに病院を受診するべき頭痛の起きかたです。 ・突然の激しい頭痛 ・痛みが急に強くなる ・高度の発熱を伴う ・痙攣を伴う ・手足のしびれ ・意識がもうろうとする

くも膜下出血…

特徴として後ろからバットで殴られたような痛みがあります。脳動脈瘤の破裂によって血管が破れ脳を覆うくも膜と軟膜のすきまに血液があふれてしまう病気です。たいていいままでに経験したことがないような頭痛に襲われます。更に吐き気や嘔吐を伴う症状がおこります。

髄膜炎…

頭全体、特に後頭部に強く痛みが起こり、身体を動かすと更にいたみが増す。38度~39度の熱がでる。

脳出血…

頭痛や吐き気に伴って手足のしびれが生じます。感覚が鈍り動かせなくなる。意識がぼんやりしてろれつが回らない状態。

脳腫瘍…

頭全体や一部分に重い感じや、鈍痛が徐々に悪化していき吐き気がないのに突然吐くような症状。 頭痛も病気の一つです。これらのように原因は様々です。頭痛が起きたときにはどのよう時に頭のどの辺が痛むのかセルフチェックをしてみるのもいいと思います。 筋肉性のものでしたらひびき整骨院で治すことができます。 しかし、いつもと違うなという症状や、血管性、神経性の症状の場合、放っておくと命に関わる危険を伴う場合もあるので早めの受診をおすすめします。 市販の薬にできるだけ頼らずに南行徳ひびき整骨院相談して頂きたいです。
2019/01/09

診療日変更のお知らせ

皆さん明けましておめでとうございます。

今回は診療日変更のお知らせです。


患者様からのご意見をもとに、本年より祝日も診療を行うこととなりました

受付時間は土曜日と同じ10時から16時迄となっております。

(途中休憩等による診療休止の時間帯はございません。)

当サイト上部に表示されている施術時間には日曜・祝日が休診となっておりますが、

こちらは旧診療時間となりますので、ご注意ください。

エキテンさん内の当院ページ下部に記載されている営業時間が現行の診療時間となりますので

お手数ですが、そちらをご確認ください。

ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程お願い申し上げます。


本年も南行徳ひびき整骨院をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2018/12/14

腰痛のおはなし

平成30年も残りわずかとなりました。日によって気温の差はあるものの冬らしい陽気になってきました。

こんな時期に気を付けたいのがぎっくり腰を含む「腰痛」です。

腰痛は「神様が2本足で歩けるようにしたことと引き換えに人間に与えた試練」と言われるように人類がこの世に存在するようになった頃から人々を悩ませてきたと考えられています。かの松尾芭蕉も旅の途中の宿で腰や足にお灸をしたという記述が作品の中にも残っていますし、三国志に出てくる曹操も常に鍼灸師をそばにおいて治療を受けていたそうです(曹操は偏頭痛に悩まされていたそうですね…)。

では古の昔から人々を悩ませてきた腰痛はなぜ起きるのでしょうか?今日のように医学が発達した世の中であっても決してなくならない腰痛の一般的な原因は何なのかお話していきたいと思います。

人間の身体には約600もの筋肉がついています。筋肉には大きく分けて2つの働きがあります。

①関節を動かす

筋肉は一部を除いては両端が骨に付着していて、筋肉の長さを変える事でその間にある関節を動かします。これを「動」の働きといい、膝や指が動くのは筋肉の短縮・伸張によるものです。

②関節を動かさないように支える

筋肉の短縮・伸張をさせず、一定の長さで収縮させ続ける事で関節を固定します。これを「静」の働きといい、姿勢の保持がこれにあたります。


筋肉の理想的な使い方は①の「動」と②の「静」、「右」と「左」、「前」と「後」をバランスよく使うことにありますが、皆さんはいかがでしょうか? まず「右」と「左」ですが、手には「右利き」と「左利き」、あまり意識される方は少ないのですが足も「蹴り足」と「支え足」という左右の使い分けをしています。靴底の減り方が左右違ったり、歩行後の足の疲れ方が左右で違ったりするのもそのためです。水泳や陸上の短距離(直線的な競技)のトップアスリートのように左右対称を意識してトレーニングをしている人を除いては左右を平等に使うことはまず無理といっていいでしょう。「前」と「後」は地球には重力がありますから人間の体は構造上前と下に引っ張られます。重力に対抗するのがいわゆる背筋(抗重力筋)であり、弱くなったり、硬くなってうまく収縮できないとどんどん背中は丸くなりいわゆる「猫背」になります。最後に「動」と「静」ですが、皆さんのお話を伺うとこちらもバランスよくというのは中々難しいようです。1日の約1/3を占めるお仕事はデスクワークで「座りっぱなし」。通勤は満員電車で「立ちっぱなし」など日常生活の中にこの「ぱなし」が多くないですか?これに「運動不足」が加われば筋肉はほぼ「静」の働きしかしていません。逆に「動」の働きばかりさせていたら疲れてクタクタになりますから、皆さんは休憩という「静」を所々で入れる事で長時間動き続けることが

出来るのです。

このように大部分の腰痛は「動」と「静」、「右」と「左」、「前」と「後」のバランスが崩れる事によって起こります。筋肉内への血液循環は筋肉の伸び縮みによるポンプ作用で促進されますから、「静」の働きばかりさせている筋肉は血液循環が悪くなり栄養分の供給と老廃物の排泄が滞り、結果筋肉は硬くなります。硬くなった腰の筋肉を不用意かつ急激に伸縮させるとぎっくり腰を発症します。

全てのバランスをご自身で整えるのは大変難しいことですが、慢性的な腰痛でお悩みの方はウォーキングでもスポーツクラブでも何でも構いませんので運動を始めてみてはいかがですか?半々とまでいかなくても「静」の中に少し「動」を加えるだけでも筋肉のコンディションは変わっていきます。それでも改善されない頑固な腰痛をお持ちの方は前後左右のバランス改善が必要です。当院の「ひびき式矯正」をぜひお試しください。

2018/11/14

☆市川市初のドライヘッドスパ専門店☆

皆様こんにちは!

この度は先日11月8日に新規オープンした

当院の系列店

眠りの森hibiki についてご紹介させていただきます☆


眠りの森hibikiは市川市内では初のドライヘッドスパ&フェイシャルの専門店です。

ドライヘッドスパでは、最近メディアでも話題の

大人もたちまち眠ってしまうような

技術を取り入れています!

またフェイシャルの方では、高濃度酸素オイルを使用し

時間をかけて丁寧な柔整マッサージを致します。

どちらとも施術を受けて頂く前後で

違いを実感していただけること間違いなしです☆

(※フェイシャルのみ女性限定のコースとなります。)


現在オープン記念として通常価格より

各メニューを20%OFFでご案内させていただいております。

ご予約はHot Pepper Beautyより承っております!


店内は「眠りの森」という店名にもある通り、森をコンセプトとした

緑に囲まれた落ち着きのある雰囲気となっています。

お仕事でお忙しいご自分へのご褒美として、

是非一度眠りの森hibikiで癒しのひと時を

過ごされてみてはいかがでしょうか(*^_^*)

2018/08/17

☆スタッフ紹介☆

皆さんこんにちは!

この度、院内の待合スペースに新しくスタッフ紹介を

掲示いたしました。

 昨年にも掲示していたのですが、新しいメンバーも増えましたので

患者様によりスタッフのことを知っていただきたいと思い

作成いたしました。

各スタッフの写真と共に、

女性の先生が考えたひと言プロフィールを添えてありますので

新規で通院していただく患者様も

また、現在通院していただいている患者様も

スタッフのことを身近に感じていただけると思います(*^_^*)

またこちらの掲示は月毎にテーマを変える予定です。

スタッフプロフィールは9月迄となっており、

10月からは毎月異なるテーマで

各スタッフのコメントを掲示する予定です!

宜しければ、ご覧になってみてくださいね!

PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る